本文へスキップ

多摩川スカイプレシジョン株式会社

Tamagawa Sky Precision Co.Ltd.

ニュースNEWS

新着情報

2024年5月14日
入社式が行われました。
2024年4月16日
任命式が行われました。
2024年4月4日
社内イベントを開催しました。
2024年1月24日
検査員任命式が行われました

ニュース

会社関連

入社式が行われました。




2024年も3名の新人が入社しました。


当日は入社辞令交付式を行い


新入社員それぞれに


新社会人として、また、これから当社で働くにあたっての意気込みを語ってもらいました!


以下、社長より新入社員にむけた挨拶文です。

新入社員の皆さま、ご入社おめでとうございます。
多摩川スカイプレシジョンを代表しまして、心より歓迎申し上げます。
皆さまの学生生活はいかがでしたでしょうか?コロナ禍のころは、外に出るのもままならず、
大変な日々を送っておられたのではないかと思います。
日本の経済も従来の動きを取り戻し、大きく回復しています。
かつての忙しい日々が戻り、気が付くと、コロナ禍の出来事をすっかり忘れてしまっている自分がいます。
最近は、ウクライナ紛争、中東情勢、中国との関係等に象徴されるリスクの高まりや、
脱炭素・AI 等の構造変化も大きく、これらの非連続な変化が今後の先の予測を大変難しくしています。
我々も、お客さまである航空会社やメーカーさまの動向により大きな影響を受けるため、
こういった環境変化をしっかり捉えておく必要があります。

皆さまが当社の一員になるにあたり、私からはお願いをさせていただきます。
それは安全を守り、その責任を果たす、真のプロフェッショナルになっていただきたい、ということです。
皆さまには航空機の安全上とても重要なホイールやブレーキの整備を担当していただきます。
いくら飛行機の安全技術や操縦技術が向上しても、最初と最後は離着陸という大きなポイントがあり、
その最終的な安全を担うのが仕事です。
お正月早々に大変な航空機事故がありました。
直接原因は別ですが、ホイールやブレーキに問題があったことを想像してください。
同じように機体の壊滅的な損傷につながる可能性があるということを是非認識していただきたいと思います。
航空の仕事は、航空会社のみならず、航空機や部品メーカー、整備会社、監督官庁等、
それぞれのプロフェッショナルが役割を果たすことで、安全運航が成り立っています。
いかなる仕事もそれが一つでも、欠けると、飛行機は安全に飛ぶことができません。
「安全を守り、その責任を果たす、真のプロフェッショナル」、この言葉をよく覚えておいてください。
そのためにはどうするか? まず、皆さんには2点お願いしたいと思います。

1.基本を徹底的に身に着けること。
航空の世界は規定やマニュアルにルールが細かく規定されているのは、学校で勉強されたと思います。
その中には単純なものも含まれますが、「基本を軽視する人は絶対に成長しない」と私は思います。
これは若い方、今だからできることです、単純だと思ってもそれを愚直に何回も実行すること、
それを忘れないでください。

2.鵜呑みにしないで、意味や目的を考えること。
それが何故なのか?常に考え、分からなければ先輩に聞いていただきたい。
何故なのか?という問いはとても重要です、
鵜呑みにしないでしつこく考える、その癖をつけていただきたいと思います。
基本はとても重要ですが、その意味や目的を理解することで、初めて自分のものとなります。
学校では知識を詰め込めばよかったかもしれませんが、実社会では大きく異なります。
基本作業やその意味を理解している人、理解していない人では5年、10年すると大きな差になってきます。
まったく応用が効かないのですね。これは将来どんな仕事をするにしても、です。

さて、我々の親会社の多摩川精機(本社:飯田、飯田はアルプスに囲まれたとてもきれいなところです)は、
角度センサー、ジャイロ、サーボモーターなど、幅広い精密部品を開発し、
ロボット、工作機械、航空機、防衛機器、鉄道などのメーカーに販売する技術開発企業です。
我々は、多摩川精機グループの一員として、木更津以外にも、飯田に事業所があり、
航空、輸送、産業・防衛機器等の分野で広く活躍していますし、今後もチャレンジしていきます。
皆さまには、その一翼を是非に担ってもらいたい。大変期待しています!
皆さまのご活躍と、お一人お一人の輝かしい未来を祈念し、私からの挨拶とさせていただきます。
本日はおめでとうございます。


来年度も新入社員を採用予定です。よろしくお願いいたします。

任命式が行われました。


3名が無事整備資格を取得しました!
2024年02月26日にWHEEL検査員(1名)、BRAKE整備士(1名)、
2024年03月26日にWHEEL整備士(1名)の任命式の様子です。







若手社員からベテラン社員と次々と整備資格を取得していて
日々の努力と積み重ねが実を結んだということになります。
素晴らしいです!これからの活躍が楽しみですね。





引き続き資格保有者の増員ができるよう、教育環境の強化を図っていきます。

社内イベントを開催しました。


2024年02月08日に社内イベントにてみんなでおしるこをいただきました!
イベントの様子です。

      



午前中の仕事で疲れた心も体も癒されますね。
定期的に当社では社内イベントを開催しており、
部門以外の社員同士のコミュニケーションが積極的に図れるよう工夫しています。
(もちろん飯田事業所でも社内イベント開催しました!…が今回は写真を忘れてしまいました…。)





とてもおいしかったです!

検査員任命式が行われました


2023年12月25日にBrake整備士1名がBrake検査員資格を取得しました。
任命式の様子です。



検査員としてこれからの活躍に期待ですね!



ちなみに当社の整備資格は、限定整備士⇒整備士⇒検査員⇒確認主任者となり
確認主任者が作業者たちの最終目標です。
当社では若手社員が増えていることもありボトムアップに力をいれています。
彼に続いて資格保有者の増員ができるよう、一層教育制度の充実化を目指します。

合同クリーン作戦を実施しました




2023年11月27日に隔月の合同クリーン作戦を
近隣企業である荏原実業株式会社様と再度実施しました。
(9月更新分が漏れており申し訳ありません)
今回も大物(木材)や、無尽蔵に増える空き缶等、
日々の整備が木更津の環境を守る為に重要であることを再度実感しました。
引き続き両企業合同で定期開催を実施してまいります。

航空機装備品のCapability ListをHP掲載しました。


当社にて整備可能な航空機装備品のCapability Listを公開しました。

Capability List(こちらをクリックしてご覧ください)

航空機のWheelやBrakeの整備について
上記Listに掲載がない場合も是非当社へご相談ください。

お問い合わせフォームリンク(こちらをクリックしてご入力ください)
もしくは
お電話の場合
0438-40-4023
からお願いいたします。
(担当:佐藤和宏)

新規Capabilityを取得しました。



この度航空機整備部門にて新たに整備品目のCapabilityを取得しました。

E190(エンブラエル)型機用Main Wheel
P/N: 90002317Series
CMM No.32-49-28

上記品目のTire ChangeおよびOverhaul整備が可能となりました。

これからも航空業界の安全を支えるべく、取扱品目の展開を目指して参ります。

優良危険物取扱事業所として表彰をいただきました




2023年6月9日(金)「第33回千葉県危険物安全大会」にて、当社の木更津工場が優良危険物取扱事業所として
表彰をいただきました。(写真中央)
これまでの無事故に慢心せず、これからも引き続き、安全を意識して事業を行ってまいります。
木更津の暮らし情報サイトKISACON(新千葉新聞)でも掲載いただきました。

合同クリーン作戦を実施しました




2023年6月19日に近隣企業である荏原実業株式会社様と共に合同クリーン作戦を実施しました。
普段はあまり交通量の多くない道路ではありますが、清掃の度にご覧のような量のゴミが集まります。
かずさアカデミアパークの環境を守るため、今後も隔月で実施していく予定です。

入社式が行われました




2023年も昨年に続き3名の新人が入社しました。




当日は恒例の入社辞令交付式を行い




新入社員それぞれに




新社会人として当社における意気込みを語ってもらいました。




新型コロナウイルス感染症の影響が若干ではありますが、収まりつつ見える中、彼らの様な新人のパワーが当社には必要です。来年度も新入社員を採用予定ですので、よろしくお願いいたします。

入社式が行われました




2022年は当社の更なる躍進を担ってもらう為に近年では最多の5名の新人が入社しました。




当日は入社辞令交付式と共に




新入社員それぞれに




これからの意気込みを語ってもらいました。




彼らの若い活力が当社の新たな原動力となることを期待しています。




残念ながら1名は都合上、別日での入社式となりました。
※更新が遅れましたことお詫び申し上げます。

入社式が行われました




2021年4月1日付で新入社員の入社式を執り行いました。

入社式が行われました




2020年4月1日付で多摩川スカイプレシジョン株式会社に新入社員が入社致しました。


入社式メッセージ

  1. 両親への感謝
    育てていただいた両親への感謝をいつまでも忘れずに、そして、これからは是非とも、恩返しをしていただきたい。
  2. 社会人としての自立
    教えてもらう、育ててもらう、だけでなく自ら育つという意識で何事にも積極的に取り組んでください。
    そして、是非、会社を自ら背負っていく、という気概をもって頑張ってほしい。
  3. 仕事とは何か
    私なりの結論は、仕事とは相手の役に立つことをすることです。
    当社の相手は飛行機に乗るお客様です。
    お客様を安全に目的地に送り届けるためには安全な飛行機を提供することです。
    従って、品質の良い整備を提供することが当社の仕事です。

最後に
常に勤勉であって欲しい。どんなに一生懸命やっても絶対損はしない。誰かが必ず見ていて評価をしてくれます。
本気で物事について考えれば素晴らしいアイデアが出て来る。本気で行動すれば皆がついてきてくれる。
何事にも本気で取り組んでもらいたい。初心を忘れずに頑張ってください。

入社式が行われました




2019年4月1日付で多摩川スカイプレシジョン株式会社に新入社員が入社致しました。


入社式メッセージ

  1. 『JUST DO IT』新人時代はまず行動することから始まることを心にとめておいて下さい。
  2. 自分はこうありたいといった『夢』を常に持ち続けてチャレンジして下さい。
    そして心掛けてもらいたいのは、仕事に対して『プロ』意識を持つことです。
    どの世界でも一流の人は『プロ』になるという決意から出発しています。
  3. 教えてもらう、育ててもらうだけでなく、自ら育つという意識で何事にも積極的に取り組んで下さい。
    そして会社を『自ら背負っていく』という気概をもって頑張って下さい。
  4. 皆さんにとってこの会社に就職したこと自体が人生の大きな出来事かもしれませんが、
    何らかの『困難』がやってくるのはこれからです。
    自分が納得のいくよう『困難』があったとしても立ち向かって下さい。
  5. 輝かしい『未来』に向けて、精一杯の努力と研鑽に励み精進してくことを願います。

入社式が行われました




2018年4月1日付で多摩川スカイプレシジョン株式会社に新入社員が入社致しました。

輝かしい未来に向けて、精一杯の努力と研鑽に励み精進していくことを願います。

入社式が行われました




2017年4月1日付で多摩川スカイプレシジョン株式会社に新入社員が入社致しました。

輝かしい未来に向けて、精一杯の努力と研鑽に励み精進していくことを願います。

初雪


移転後の初雪でした。

社内懇親会開催



2016年7月15日、恒例の社内懇親会(バーベキュー)が開かれました。

入社式が行われました



2016年4月1日付で多摩川スカイプレシジョン株式会社に2名の新入社員が入社致しました。

輝かしい未来に向けて、精一杯の努力と研鑽に励み精進していくことを願います。

社名変更のお知らせ



大森精工機株式会社は、2015年11月21日より
「多摩川スカイプレシジョン株式会社」として社名変更を行いました。

東京都大森の地で「大森精工機」として77年操業して参りましたが、
多摩川グループ参入及び木更津本社移転に伴い社名変更を致します。
今後とも皆様に変わりなくお取引頂きます様精進して参ります。


なお、社名変更に関するお問い合わせは、弊社企画管理室代表宛に
お問い合わせ下さいます様お願い申し上げます。

移転完了のお知らせ


兼ねてより進めて参りました、
大田区大森より木更津新工場への移転作業が完了致しました。
今後とも変わらぬお引き立てのほどひとえにお願い申し上げます。

入社式が行われました



2015年4月1日付で大森精工機株式会社に6名の新入社員が入社致しました。

輝かしい未来に向けて、精一杯の努力と研鑽に励み精進していくことを願います。

新工場稼働についてのお知らせ2

         

皆様のご支援のもと、航空局及び航空各社様の監査が終了し
航空機整備部は木更津新工場にて稼働を開始致しました。

なお、汎用機事業部と業務管理室の一部は従来の大田区大森工場で稼働しております。

新工場稼働についてのお知らせ1

兼ねてよりお知らせしておりました、新工場の稼働状況をお知らせ致します。

皆様のご支援のもと、航空局の監査が無事終了し
現在、航空会社各社様が監査にご来社されております。

なお、汎用機事業部と業務管理室の一部は従来の大田区大森工場で稼働しております。

工場案内図掲載

木更津新工場案内図を掲載致しました。

木更津新工場建設状況について3

弊社木更津新工場の建築状況について
新社屋外観が大分出来上がり、同時進行で内装も工事が進行しております。

新工場建築に関するお知らせ3

木更津新工場建設状況について2

弊社木更津新工場の建築状況について
新社屋外観が大分出来上がり、同時進行で内装も工事が進行しております。

新工場建築に関するお知らせ2

木更津新工場建設状況について1

弊社木更津新工場の建築状況について
6月24日に行われました地鎮祭以降、今日まで皆様のご協力の下、順調に工事が進行しております。

新工場建築に関するお知らせ1

かずさアカデミアパーク企業誘致パンフレットに当社移転記事が掲載


7月10日、かずさアカデミアパーク企業誘致パンフレット
当社移転関連の記事が掲載されました。

掲載冊子-1
掲載冊子-2

木更津新工場地鎮祭


6月4日、木更津市かずさアカデミアパーク内にある敷地内にて、
新工場地鎮祭が執り行われました。

飯田事業所開所式

5月22日、長野県飯田市にて飯田事業所の開所式が執り行われました。




バナースペース

多摩川スカイプレシジョン株式会社

<本社・工場>
〒292-0818
千葉県木更津市
かずさ鎌足3-6-1

TEL:0438-40-4021(代)
FAX:0438-40-4038

<飯田事業所>
〒395-0068
長野県飯田市大休1879
TEL:0265-21-1755
FAX:0265-21-1756